• 感想/おすすめ 小説 カテゴリーの一覧

2010年08月21日(土) 記事No.927
西尾威信
不気味で素朴な囲われた世界


読了。


以下、感想。


blogram投票ボタン 感想/おすすめ 小説 |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2010年05月11日(火) 記事No.856
森博嗣3冊目読み終えたー。
年に何冊読めるかなーなんて思ってたのに
まだ今年4冊目だわ・・・。
森博嗣3冊、西尾維新1冊。

今回読んだのは、森博嗣のS&Mシリーズ第2作目「冷たい密室と博士たち」
なぜか俺は3作目の「笑わない数学者」を先に読んでるという。


blogram投票ボタン 感想/おすすめ 小説 |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2010年02月20日(土) 記事No.781
森 博嗣2冊目。

笑わない数学者読破。
blogram投票ボタン 感想/おすすめ 小説 |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2010年02月16日(火) 記事No.778

森博嗣の小説、全てがFになる。読み終えました。
ミステリーとしてはかなりいい作品。
個人的な面白さで言えば まぁまぁかなぁ。

ちなみに謎の半分くらいは、感で「こうじゃないのかなぁ」って思ったのが当たってた。
悪く言えば、ある程度はミステリーのパターン的解答があった。

しかし、買ったのは1月の頭か12月の終わりなのに、読破にずいぶんと時間がかかってしまった。
ガンガン読める物じゃないのと、最近ごたついてたからなぁ。


同じく森博嗣の笑わない数学者も買ったので、次はこれかな。
blogram投票ボタン 感想/おすすめ 小説 |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2010年01月15日(金) 記事No.750
ミステリー本探しに本屋へ。
最初は西尾維新の世界シリーズの2巻でも買おうかとおもってたけど
なんとなくタイトルに目を引かれた法月綸太郎の『密閉教室』

本の背中のあらすじを見ると、タイトルそのまんま。教室での密室物。
なんとなく興味引かれてそのまま購入。

まあ、すでに4日くらい前のことなんだけどね。
寝る前にちょろちょろと読みつつ、今朝終盤を一気に読んで、読み終えました。


感想。
まぁまぁかなぁ。
大当たりってほどでもなく
はずれでもなく。
まあ、楽しく読めましたとさ。
ただ、ラストのあれは果たして必要だったのだろうか。と少しもやが残る。
blogram投票ボタン 感想/おすすめ 小説 |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2010年01月02日(土) 記事No.741
こっちは、思いっきりネタバレを含む
いわば読んだ人向けの感想。

読んだ人や、絶対読むことねーだろうなぁって人だけ読んでほしいかな。
主に、これを読む人は、たぶん読むことねぇだろうなぁって人がほとんどだとは思うけど。

というわけで、以下、思いっきりネタバレ含みます。


16:54 ちょっち加筆修正
blogram投票ボタン 感想/おすすめ 小説 |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2010年01月02日(土) 記事No.740
戯言シリーズを代表する西尾威信作品

世界シリーズ第1巻。読み終えました。


ミステリー作品なので
犯人や動機やトリックや、そのあたりもろもろにはふれない方向で感想。

それ以外では若干ネタバレありなので注意。
blogram投票ボタン 感想/おすすめ 小説 |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年09月12日(土) 記事No.636
全6シリーズ、9巻
読み終えました。

以下、ネタばれあり感想。

blogram投票ボタン 感想/おすすめ 小説 |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年07月31日(金) 記事No.560
戯言シリーズの2巻を読んでみた


多少のネタバレあり。



blogram投票ボタン 感想/おすすめ 小説 |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年07月24日(金) 記事No.547
戯言シリーズの第1巻≪クビツリハイスクール≫を読んでみた。
と思っていたのだが、これはどうもシリーズ3冊目だったらしい(ぇ

物語はまーまー 中の上ってところか。
普通に面白かった。

しかしそれ以上に、俺の性格に合う本だなーって思った。



あとがきのネタバレあり(ぇ

blogram投票ボタン 感想/おすすめ 小説 |  コメント(0) |  記事を編集 |