2011年02月18日(金) 記事No.1067

さて、3DSをフタバ図書ゲーム売り場で体験してきたわけですが、その感想は・・・



 
今日は月が丸いなぁ・・・。


・・・おっと、思わず現実逃避してしまった。

・・・うん。
なんてーか
3Dだなぁ・・・
予想通りだなぁ・・・

予想以上ではないなぁ・・・って感じだった。

3Dテレビをすでに体験されている方は、あのまんまだと思っていただいてOKだと思う。

3D媒体に一切触れた事がない人は、感動できるかもしれない。


けど、3Dテレビを見たときにも思ったんだけど、どこか微妙なんだよなぁ
飛び出してくるってよりは奥行きがある感じなんだけど何階層にも立体になっているってよりは
画面が2枚重ねって感じなんだよな。手前の絵と奥の絵の2枚って感じ。

昔USJのターミネーターだったかな。3D映像を体験したことがあるけど、あれの方がよっぽど凄かったような気がする。
あれは奥行きってよりは飛び出てたからね・・・。


もう1つ
3DSは片目で見ても3Dには見えません。
まあ、両目で見せる物を変えることにより立体に見えるって仕組みなわけだから、当たり前と言えば当たり前なんだけど。
つまり、片目がすごく視力が悪い人なんかは、3Dに見えないかもしんない。

あと、これは俺が目が悪いせいかもしんないけど、微妙にぶれて見えた。
寄り目をやったときに微妙に視界がぶれると思うんだけど、アンナ感じで微妙にぶれて見えたんだよなぁ。

なんていうかこりゃ
「ゲームすると目が悪くなる」って都市伝説が復活するかもしれないなぁなんて思った。










ここから愚痴。

あの体験コーナー設置の人たちはなんであんなに手際が悪いんだろう・・・。
3つ稼動してて1つだけ不具合で稼動しなくて、体験開始させずにみんなして1台に付きっ切り。
3台稼動してるんなら、とりあえずその3台体験できるようにしろよ。
その上で1台直せばいいじゃないか。周りには何人も体験開始待ってぞろぞろしてんのに。
列ができてるとかってのならそりゃ同時開始じゃないと不公平だって声が上がるかもしれないけれど
そうじゃない。体験機が並んでてその周りにぞろぞろといるだけ。まあ10人程度だけど。

んで、見た目的にはもう体験できるっぽいような見た目だから、そこに来た高校生がやり出したら
「まだだから触らないでね。」って、それなら張り紙かなんかしとくとかしろよ。
一瞬俺も、あれ?いいのかなと思ったわ。

不具合なおって4つとも稼動しても、今度はしょるいになんか書いてたり、ダンボールの片付けしてたりして
一向にGOサイン出さない。もしかして出さない気なのか。さっきの少年に「まだだから」とか言ったんならGOサインも出せよ。

いい加減1時間も待ってて、上記のようなことでイライラも募ってたので、
おっちゃんたちの目盗んで起動させてみた。

で、感想は↑の感じ。画面の雰囲気が見たかっただけなので1,2分プレイしてやめた。
3DSを置いて後ろ振り返るとめっちゃ覗き込まれてた。
そそくさとその場を去ったから、その後なし崩し的にスタートしたのか、
誰かが俺の真似して注意されたのかは知らない・・・。

そんな感じで、なんか手際が悪いなぁと思った出来事でした。
blogram投票ボタン リアル 告知/速報 |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL