2008年03月16日(日) 記事No.184
<3/19>相方が色々といちゃもんをつけるので、いくつか修正しました。


さて、先日揚げ物をした後の油を入れていた片手鍋をひっくり返してしまい
床が大惨事になり、まずはキッチンペーパーなどでふき取ればいい物を、雑巾などを使ったがために雑巾まで大惨事になったDKですこんばんわ。

え、前振りなげーよ!って?
でもそんなの関係ねぇ!


さてさて、今日は、ここ数日に渡って実験&練習を繰り返してきた
クラウンペアでのハイドラランラー狩りについてレポートまとめようかと。

初めに断っておきますが、経験値目的なら、あんなもん無視して オシドスばっか食っとく方がうまいです。
金銭効率に関しては計算もしてないないし微妙なところ。
でもまあ、まずくはないだろうし 狩りのアクセントにもなるため
僕らは今では見かけたら狩るようにしています。

では、続きを読む からでー
まずは、こちらの基本的なステ/装備
・クラウンLv88
DEX150+Sign1個
武器:+10竜 竜 大 大の特化バイオリン
防具:蛙タイツ 竜盾 レイド刺しマフラ
防具の精錬値はシラネ。

・Hiプリ Lv88
中INT 高DEX VIT80
武器:+8治癒杖(サンク回復量870)
防具:+4レイド刺し竜息 +5竜バックラー +7火シルク
肩はイミュンマフラーでもいけるとは思います。

データルの基本情報などは、どっか情報サイトでも見てくれれば分かると思います。
取り巻きはオシドス青1 金1 ペロス緑1 赤1
ただし通常攻撃のみの スキル攻撃なしです。




狩り方ですが、まず3Fの中央に十字に存在する通路のうち、1本を決めます。
この際、通路が長い縦の2本がおすすめですが、どこを選んでもそこまで差はありません。

次に、その通路の外、中を掃除し、邪魔な敵が来ないようにします。
その後、クラウンはその場に残し、プリでハイドラを探し、クラウンのいる通路まで釣ってきます。
このとき、その他のMOBも一緒に連れてこないように、もしハイドラの近くに取り巻き以外の敵が存在しているならば
先にそれだけひっぱってきてクラウンに処理させましょう。

もうひとつ。もし見かけたときに、取り巻きがいない場合、クラウンのところに戻るまでの間に召喚させて置いてください。
連れまわしてれば召喚しますので、広いところでぐるぐるやってください(ぁ

取り巻き召喚後のハイドラランサーをクラウンのところまで連れてきたら、
クラウンを通り越し、なするような感じで通過してください。
このときの注意点は、なるべくクラウンから離れすぎない事。
ブラギの届く範囲で立ち止まってください。

取り巻きつきMOBの特徴として、基本的に取り巻きは、最初にタゲった相手からタゲを変える事はありません。
リカバリーなどのタゲリセスキルを使えば別ですが。

つまりどういうことかというと、ハイドラをクラウンが持ち取り巻きをHiプリが持つ事になります。

このとき、クラウンはプリがハイドラを連れてきたのを確認したら、すぐにブラギを展開するのがいいでしょう。
プリはハイドラをクラウンになすれたのを確認すると同時
まずはクラウンにSWを。
SWがしっかりクラウンの位置に出ている事を確認。
(クラウンがダメージを食らってなければOKです。
このとき、もしクラウンが位置ずれなど起こしていればその位置にSW。
検討が付かなければ、一度お互い飛び、リセットするのもあり。)
ダメージを食らっていないハイドラならば、爆裂状態になっていないため、被ダメが少なく、比較的時間に余裕があります。
SWが安定したら、次は自分の足元にサンクを出します。
(なるべくクラウンも乗る形に。しかしドララは乗せないように。)
これで一応安定の形です。
後はSWを切らさないように適度にサンク。
LAを混ぜるとより効率的に倒せます。
クラウンは、プリが安定したのを確認した後、ArV連打に。
もちろんブラギは切らさないように演奏。
このとき、音楽でブラギの時間を計っている人は、その他の効果音が騒がしく、聞こえずらい事が多いので注意が必要。

個人的なテンポとしては
SW→ArVにあわせてLA2発→SW切れるまで待機→
SW→サンク引きなおし→LA1発→SW切れるまで待機
のループが効率的で、テンポがいいかなと思います。
もちろんアスムやマニピが切れたら、そちらもしますが。
ちなみに優先順位はSW>アスム>サンク>マニピ>LAです。
HPが少なくなってきたら、たまにヒール等も混ぜます。
忙しいように見えますが、ブラギがある状況で、なおかつ数回狩ればすぐに慣れます。

なお、クラウン側の注意点として、一連の流れの間、一切その場を動かないで下さい。
位置ずれや、タゲの変更の原因となります。
仮にSWが切れて 隣や、少し離れたところにSWが出たとしても
そこに移動しようとせず、プリがSW出すのをじっと待っていてください。

位置ずれによってプリがクラウンの位置を見失い、SW出しても意味がなく、そのままぐだぐだと死んでいくのは最悪です。

また、諦め時をしっかり見極めましょう。
青石が残り少なくなってきたときや、
横沸きや、別からのMOBが流れてきて、SWの消費速度が極端に上がったり
プリが耐えられないくらいプリの方に流れたりしたときなどは、あらかじめ合図を決めておくか、各自の判断に任せるかし、一度飛ぶのがいいでしょう。VSドララ
分かりにくいかも知れませんが狩り時のSS。
取り巻きはすべてこちら
クラウンにはハイドラのみタゲがあります。
最初に書いた武器で、ダメージは大体1発7K程度。
あすむ4で2回分くらいなので かかる時間は1匹大体2分40秒程度だろうか。

さてさて。役にたったらぽちっとな。
blogram投票ボタン RO 考察 |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL