2008年10月31日(金) 記事No.289
さて、テレビをつけたら、映画をやっていたのでなんとなく見ていたんだが

結構面白かったので紹介してみる。
タイトルは『亀は意外と速く泳ぐ』
調べてみると2005年7月が初公開だったようだ。

俺は映画は話で選ぶし、話でおすすめする。
ので、出演者に興味はないので、ここでは割愛。
とはいえ、マイナーな人ばっかじゃないんかな?
少なくとも俺は誰も知らない。

内容はぐだぐだの脱力系映画なんだが
一応日本のコメディ映画。
ドキドキすることもはらはらすることもあまりなく、安心して、しかし楽しめる映画。

平凡の代表とも言えるような人生を送る主婦のスズメは、平凡な日々に飽き飽きしていた。
一方、スズメの幼馴染であるクジャクは、人生通して、派手な人生を送っていた。
スズメはそんなクジャクをうらやましがっていた。
そんなある日、スズメはスパイ募集の広告を見つけ、ある国のスパイへとなった。
そしてスパイとして活躍するその日が来るまで
スパイだと気づかれないように日々を『普通』に生きることを強要される。
スパイとしての任務だと思うと、『普通の生活』もなんだか楽しい物に感じてしまう。

まあ、そんなお話。
ほのぼのと、休日の午後の、暇なときとかに見るには すげー適した映画かな。と。
blogram投票ボタン 感想/おすすめ 映画・ドラマ |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL