--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogram投票ボタン スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2009年08月03日(月) 記事No.566
とんだ戯言遣いを見た。
あんたがこのブログを見てるとは思わないけど
まあ、この記事はあんた宛の記事だ。

初めに断っておく。
別にあんたにゃ怒っちゃいないし、むしろ好感すら持ってるんだぜ?


さてっと。
あんた面白い性格してるじゃないの。

合わせてただけだって?
本当はイライラしてたって?
どっちが本当のお前なんだ?

本当にあの場でお前はイライラしてたのか?
俺にムカついてたのか?
俺にはそうは見えなかったし、むしろ会話を楽しんでるようにしか見えなかったぜ?

借りにイライラしてたんだとすれば なかなかのタヌキだな
すっかり騙されてたわけだしな。

さて、じゃあ本当にイライラしてたとしよう。
なんでお前はイライラしてまで、その場に居続ける?
時刻は夜の3時は過ぎてた。別に寝るわーって落ちても不思議な時間じゃなかったぜ?

あんたは俺に言った。
友達っつーのは相性が合って初めて友達であって
別に意見が合わないなら一緒に居る必要はないと。
俺はそういう奴は自分から去ると。
あんたはそう言った。

そんなあんたが、相手に合わせてただけ?
俺の戯言に付き合ってただけだと。そう主張するのか?
傑作だな。

いや、俺は怒っちゃいない。
最初にも書いたけど俺はむしろ、この状況を
あんたの性格を楽しんでるんだ。
本当のお前は、どっちなんだ?とね。

友達云々の話は、俺も同じ主張をする。
いや、今の俺には、それでも一緒に居たいと思う奴がいるから
そういう例外を除いて「基本的に」同意する。

ニヨの話だってそうだし、狩りそのものの考え方だってそうだ。
俺は昨日までの会話で、そしてもっとも昨日の会話で
俺とあんたは似てる。と確信した。
そりゃ細部じゃ違うだろうけど それでも似てると確信した。

それがもし、俺に合わせて 俺の性格を読んで その上での発言なら
その上で、『俺と似てるお前』を演じてたんなら
たいしたもんだ。それはそれで面白い。

しかしなんで、そんな奴が、そんなヘマをする?
俺にこの事実がばれるようなヘマをする?
それすらも作戦のうちか?


さて、そろそろ結論のお時間だ。
俺は明日学校なんでね、戯言はそろそろ書き上げたい。



実際のところ目論見がどうとか 裏の裏がどうとか
そんな小説の悪役じみた、難しい話じゃない。

あんたはあいつに気に入られようとした
俺はあんたに『今、俺はあいつに嫌われてるんだ』と言った
極限に言葉を省くなら。そういうことだ。それでおしまい。

ただもっと詳しく書こうとするなら・・・


あんたは あいつが俺を嫌ってるのをいいことに
俺が言ったことを
しかもいいように解釈を変えて それに誇大化も含んで
冗談すらも本気にしたかのように
あいつに言った。

ひょっとしたら、あんたがあいつに言ったことは、全部俺が口を滑らした事なのかもしれない。
全部あんたに言ったことなのかもしれない。
俺だって3時間近く、あんたとしゃべってたんだ。
そりゃ3時間全部、言ったことは覚えちゃいないし、自信もない。
でも、少なくとも本気で取るような言い方はしてないし、あんたもそれを分かった上で
あえてそれを『本気だと思った』に変えたんじゃないのかい?
自分への弁解はきっと、その場にいた残り2人が証明してくれるはずさ。
俺はあえてこれ以上の言い訳はしないでおく。

あんたが言った『僕は流されやすい人間だから。』
これは、このことへの伏線かい?



ときに。この長い文章で、俺があんたに一番聞きたいのはさ

目論見が失敗した気分はどうだい?
『意見が合わなかったから去る』かい?


傑作だな。
まったく傑作で、そして戯言だ。

残念ながら、逃がしゃしねーよ同類。
最初にも書いたけど、あんたは俺に似てる。その意見を変える気はないね。
俺はお前と友達で居たいと思ってる
むしろ、こういう事実を知ったから、なお居たいと思ってるぜ。
こういう、自分に皮かぶって生きてる奴って、大好きなんだ。
戯言の舞台を見るのは、楽しいんだ。

むかし、一年間ネカマとして、俺を騙し続けてた奴がいる。
俺はそいつが男だと知ったとき、怒りより失望感よりなにより
『面白い』って感情で埋まったぜ。
もちろんショックなのはあったけど、それ以上に、笑みがこぼれた。
女としてみてたときよりも、男だと知ってからの方が仲良くなった。
俺のそいつに対する好感度は増えたと思う。

お前が、初めから本当に俺のことを嫌いだったのならともかく
今回のことがあったから逃げるっつーのなら、俺はお前を逃がす気はねー。
お前みたいな楽しい奴は、なかなかいないからな。

前にあいつに『Mなんじゃない?』って言われたことがある
残念ながら俺は未だに自分をドSだと思ってるんだぜ。


さて、勝手に結論付けて、俺のことまで書いちまったけど
もしかして、これはまだまだ茶番劇の途中かい?
この展開すら予想済みかい?
それとも、俺がなにかとんでもない勘違いでもしてるかい?
実は悪いのはおまえじゃなくてあいつだったとか、そんなどんでん返しでもあるかい?

なにか弁解したいならすればいい。
俺の考えと、はるか違うところに、あんたの考えは
このロジックの答えはあるってのかい?
それはそれで。 いや、その方が、展開としては面白いかな。
なんにしても・・・所詮は戯言なんだし。






さってと、台本完成。どーせあんたは俺のブログなんて見てないんだろうから
これはただの台本に過ぎない。

まったく、とんだ戯言だよ。アホらし。
blogram投票ボタン RO 日記 |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。