--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogram投票ボタン スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2009年10月27日(火) 記事No.706
なんでみんな、こんな暇のない、せわしない中で生きていて平気なんだろう。
俺はスローライフに生きていたい・・・などと考えつつ登校。

思うに人は、そもそも頑張るようには出来ていないんじゃないだろうか
楽をしたいがために物を開発し、物が開発されると、今度は人がいらなくなり
仕事がなくなり、より生活に苦労する。
なんなんだ、この矛盾。
頑張ることによって、結局自分達の首を絞めてるだけではないだろうか。
というわけで、やっぱり人間は、ぐうたら過ごすのが一番だ。
などと戯言吹きつつ下校。

そんなダメ人間の受けた今日の授業は、例の異常醬油の授業。
異常醬油について分からない人のための解説。

うちの学校の異常な教師。ただし教授だか助教授だか
教諭だか醬油だか分からなかったので、仮に異常醬油と呼ぶことにした。
過去記事のりあるにっき一週間分を参照。

で、今日は何かと思ったら、テストだった。
いや、そんなのは戯言で、そもそもテストだということを知って登校していた。
テストじゃなかったらサボってたかも。

問題100問出すよーって言ってた。
で、実際に100問あった。
内容もやっぱり色々おかしかった。
でも思ったよりはまともな問題が多かった。
いくつか例を出そう。


Q4.何でリテラシーってカタカナで書くの
a.カタカナって英語を書くために出来た言葉だ
b.カタカナは男性用だよ、女性が書くときは平仮名だよ。
c.カタカナで書くと格好いいから
d.聞かないでそんなこと、早く勉強しようよ

Q.8そういえば 学校のPTAをピーチィーエーと発音する小母さんいるね
a.カッコ悪くってダサいね、その小母さん
b.仕方ないよ 発音できない音は 聞けないのだから
c.学校へ行ってないのだよ 無教養はこまるな
d.違うよ ピーテーエーって 言ってるのだよ

Q10.NHKと言うようになったのは
a.戦争に負けてからアメリカの指導で
b.ABCで言うとカッコイイのは昔から
c.こんな問題 大学の問題じゃないよ
d.もっと学問らしい問題だして

Q32先生も嫌な奴(  )だな。些細(ささい)な事に拘って(こだわって)
「奴」を読んで下さい

Q36.授業って聞いてる人数が多いと 先生の給与とか 得するの?
a.なんも関係ないよ、人数が多いと先生は損する
b.だから学生から 学生が講義を取らないように、高い教科書とか、難しそうな言葉を並べて、学生に嫌われるように ふるまう 先生がいるよ
c.学生が4-5人だと授業する先生が楽だね、でも学生からすると、4-5人だと学校を休めないから学生は嫌だね
d.先生 これって 愚痴?授業の質問? 何を考えてるの?何を答えるの?

Q50.の問題は 検索(  )←読んで


もちろん、まじめな問題もあるのだが、ところどころ、こういうふざけた問題がある。
ちなみに、こんな問題もあった

Q29.出版(しゅっぱん)鉄板(てっぱん)謀反(むほん)
反は(は、ほ、ぱの音)で読むのに、なぜ仮定を「ハンテイ」と読まないで「カテイ」なのでしょう
a.反抗的ですね、覚えればいいのですよ
b.黒板と白墨は 覚えるものですよ
c.営業とか販売は したくないですね
d.反がついても 大阪(さか)と読むから「か」と読んでもいい



テストが終わり、解答を持って行くと、今度は模範解答を渡され、自分で答え合わせ。
ちなみに上記の問題の答えを載せると

Q4.何でリテラシーってカタカナで書くの
カッコイイから。

Q8.そういえば 学校のPTAをピーチィーエーと発音する小母さんいるね
仕方ないよ 発音できない音は 聞けないのだから

Q10.NHKと言うようになったのは
カッコイイから。

Q32 やつ

Q36.授業って聞いてる人数が多いと 先生の給与とか 得するの?
d以外全て正解

Q50 けんさく

Q29 解なし。


他にも結構、全て正解とか、○以外全て正解とか、好きなように書けとか
そういうのがいくつかあった

また難しいのだと

  Q83.肉の 音と 訓 を かいて 下さい

この問題は解けなかった。
ちなみに答えは
音( にく )  訓( にく )だった・・・。


俺が答えあわせをしていると、答え合わせの途中で、授業終了の時間となった
異常醬油「おう。4LDK、俺の研究室分かるか?」
俺「いえ、分かりません。」
異常醬油「5号館の3階にあるから、答え合わせ終わったら持ってこい。」

・・・・・・いいのかそんなテストで。


テストは1限で、続いて2限があったので
2限が終わった後、俺は5号館の3階に向かった。

扉の前にあるプレートで、異常醬油の名前を探すと・・・あったあった。
なんか中で声が聞こえるから、外でまった方がいいのかなと思ったけど
会話は終わりそうになかったので、ノックして入ることにした。

扉を開いたとたん、驚いた。
以外に広い部屋に 部屋を囲むように女の子が4,5人。
そしてその中央で、パンツ一丁になってる男性が・・・。

一瞬、GTOの吉川のぼる君を思い出した。
やっべー、いじめの現場に遭遇しちまったのか?
女子が男子一人を囲んで、服脱がしていじめてたのか?
などと思った次の瞬間には、そのパンツ一丁の男が、異常醬油だと気づいた
でも混乱は続く。
な、なんでこのおっさん裸なんだ。
と思ったらYシャツを着だした。どうも着替えの途中だったらしい。
にしても何なんだこの女の子達は。
異常醬油「おう、小林、俺の部屋はいつもこんなだ。遊びに来たかったらいつだって来てもいいぞ。
なんだったらこんなかの女、落としてもいいぞ。」
女の子A「Bちゃん落としたら、先生がテストで100点くれるらしいよ!」
Bちゃんと思われる子「あたしを落としたらって、あれって地域学科の奴限定じゃなかったっけ?」
Bちゃんは窓際でタバコぷかぷかしてました

ほんとうに・・・
なんなんだこの先生はあああああああ
しかも女の子全員、そこそこかわいいぞおおおおお
いや、あんましよく全員を見てないけど。

とりあえず、着替えを待って、テストの解答を渡して
「まぁ、俺のテストはいつもこんなだから。」
なんて言葉を聞いた後、一瞬お言葉に甘えて、そのまま部屋に入ろうかなとも考えたけど
さすがにずうずうしいと批難されそうだなと思い、またの機会にすることにした。
高校時代の俺なら、んじゃお言葉に甘えて・・・
などといいつつ女の子の輪の中に入ってったであろうが・・・。自信なくなったなぁ俺。

まぁ、もう少しこの異常醬油と仲良くなって、ぜひ遊びに来てくれ。と言われるようになろう。そう決めた。
幸いに異常醬油の授業はあと10回もある。その間に、もっと親しくなってやるぜ。

・・・・・・俺ってつくづく変人が好きだよな・・・。


blogram投票ボタン リアル 日記 |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。