--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogram投票ボタン スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2010年01月24日(日) 記事No.759
さて、ドラマ版ブラッディ・マンデイ シーズン2
第1話終わってそうそうだけど、感想をば。


この記事はドラマ版「ブラッディ・マンデイ シーズン2」及び
原作「BLOODY MONDAY」のネタバレを含みます。


なお、感想はあくまで個人的な感想です。

割と酷評なので、見たくない人は回れ右。
コメントはご自由に。



さて、これまたずいぶんとオリジナル展開を繰り広げてくれましたが
結論から言うと
漫画の展開の方が好きだ。

以下、漫画との比較及び、ドラマ版の細かい感想。




まずは藤丸の「もうパソコンはやめたんだ」宣言。

漫画の、「サードアイ支部」を秘密裏に作ってるっていう展開なら
それを隠すためのパソコンやめたんだ宣言は確かに有効。

だけど、ドラマで、あそこでそれを隠す意味が分からない。
んで、マヤに追われた後は、一般人にあっさり白状。

なんの複線にもなりゃしない。なんのために隠したのかも意味不明。
漫画の名残なんだろうけど。



んで、次にはるか。
おめーは九条おとやが好きだったんじゃなかったのか!

もちろん2年間でそれが変わった可能性や
あれはそもそもそういうことではない、何かしら後々絡んでくるって可能性は十分あるし
むしろたぶん後者なんだろうけど
それにしてもどうも感情移入しにくい、あれ?って思うような展開。



飛行機テロ。
あれ、爆弾を海に落としてトンズラでよかったんじゃないの・・・?
漫画版だと操縦操られてたからそうはいかないだろうけど
ドラマのあの展開なら、海に落としてバイバイでよかったような・・・

爆弾の処理も、PW入手とGPS誤認化による爆弾停止だけで終了。
いまいちパっとしない展開。知能戦といっても、
GPSを誤魔化すなんて、すぐ思いつきそうな物のみ。
あの後、今度はハッカーにより操縦を操られ~とか期待してたのに
ホーネットからの攻撃もナシ。


そして最後の展開。
仕掛けとして、サードアイのPCでハッキングをすると、それがホーネットにバレる仕組みになっていたんだろうけど
なら、外部からもう1台PCを繋げて、まずホーネットが監視している、その監視先をダミーにすることにより
藤丸がハッキングしていることを隠す。なんて手段はなかったのだろうか・・・?
むしろブラッディ・マンデイ的には今までそういう手段というか手法というかを使ってきたと思うんだが・・・

仮にそれが無理だとするなら、確かにあの展開は、あの状況下においては自然な展開かもしれない。
仮にも敵側にファルコンと腕を並べるハッカーがいる以上
葵助け出して、みんな無事でよかったな。なんてことになるほうが不自然。
サードアイが助けに入った瞬間、装置が作動し・・・くらいの仕掛けは作ると思う。

だが、そんなこと以前に
そもそもあのストーリー展開そのものが気に食わない。
もちろん、漫画でも後々やる可能性はあるだろうけど、非情すぎる。
キャラクターに愛がないというか、死ぬにしてももっといい殺し方があったんじゃないだろうか・・・。
あの展開見た瞬間、来週から見るのやめようかな・・・とも思った。
まあ、結局見るんだろうけど・・・。

それともうひとつ
サードアイとの関係が、ああいう形でこじれるのもどうなんだろうか・・・
俺が脚本家なら、あまり書きたくないシナリオだな・・・。
本来視聴者より、脚本家のが、キャラクターに対する思い入れは強いと思うんだけど・・・。
もちろん、見てていいものでもなかった。
あと、シーズン1の南さん、あんなキャラだったっけ・・・?
どっちかというと加納さん寄りのキャラだった気がしたんだけど・・・。

そして、今回ホースビーは結局、ほとんど手を出さずじまい。
葵の仕掛け作ってほなさよなら。
ホースビーとのファーストコンタクトがあれでいいのだろうか・・・。


そして全体的に漂うぐだぐだ感。
いや、そういう意味では、確かに後半はスピーディーないい展開だったかもしれない。
爆弾処理 それそのものにおける見せ方は、面白かったと思うしよかったと思う。
でも、全体的に無意味な間があったり、前半はとくにそういうのが多い。
確かに間は大事だと思うが、間というのは緊張感を持たせるためのもの。
2時間の中にそんなものが何個もあれば、逆に疲れてくる。

今回の内容は、削って1時間半程度でもよかったような気がしないでもない。


酷評ばっかだけど
一番の見せ場である爆弾処理のシーンは結構よかったので
まぁよかったかな・・・。
最後に気分台無しにされたけど。


なんだろう、俺だけかもしれないけど、ドラマって見てて
最後がすごくよければ、その途中に悪いことが多くても全部どうでもよくなってしまうんだけど
今回のは、最後の手前がよかったのに、最後に全部崩された感じ・・・。

まー評価なんて人それぞれだろうけど。
blogram投票ボタン 感想/おすすめ 映画・ドラマ |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2010年02月08日(月) わかるかも・・・。
うーん。爆弾を海に落とせばいいってのはあたしもちょっと思った。ポーンって投げればはい終わり。チャンチャン・・・。なーんて展開になってあおいも死ななかったんじゃないかな。そういうばかげた展開もありだよね。確かに3分ごとにどきどきしてたら疲れちゃうよね。でもそういうどきどき感がいっぱいあるのがブラッディマンデイの魅力なんだと思うよ。
ゆず | URL | コメントを編集 | 
2010年02月12日(金)
言えるー
 | URL | コメントを編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。