--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogram投票ボタン スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2010年09月09日(木) 記事No.939
アカハック防止システム「ワンタイムパスワード」を導入してみた。
割と使い勝手はよさそうなのでちょっと紹介してみる。





年間600円で、アカハックが防げます。


どういった物かというと、携帯に表示されたパスワードを、ガンホーIDログインの際に使用するというもの。
このパスワードは30秒に1回更新され、1分以内に入力しないと無効となるため
たとえパスワードが盗まれたとしても1分すればそれは無効になるというシステム。

パスワードの取得は登録された携帯電話かiPhoneを使わないとできないので
アカハックの被害にあう事がまずない。という仕組み。

ちなみに一度ログインしてしまえば、後は今まで通りなので
ログインアカを変えるたびに入力しないといけないというわけではない。
別のPCから接続しようとすれば、当然入力画面が出るが。

ガンホーIDからしてバラバラな人はご愁傷様。
その場合、ガンホーIDごとに年間600円かかるし、切り替えるごとにワンタイムパスワードも入力しないといけない。


「携帯に表示される」というのは、専用のアプリをダウンロードしてきて、そのアプリを起動すると、パスワードが表示される。という物。
アプリ起動には時間はかからず、パスワード表示もストレスなくすぐに表示される
(ネット接続時間とか掛かるんだろうなぁって思ってたけど、そんなことはなかった。)



以下、ワンタイムパスワードシステム導入までの手順手順説明

まず、携帯電話もしくはiPhoneより、ワンタイムパスワード作成アプリをダウンロードします。
ガンホー公式ページの説明だと、アプリダウンロードに420円かかると書かれていますが
実はガマニアの公式HPからダウンロードすれば無料という罠。


というわけで、まずはガマニアの公式HPへ行き、ガマニアIDを作成。
ワンタイムパスワード導入の案内に従いワンタイムパスワード用のアプリをダウンロード。



※ここまで無料なので、アプリダウンロード後、アプリを起動し、使い勝手を考えてから使用するか決めるのもあり。





次にガンホーの公式HPのワンタイムパスワードの設定から利用権を購入する。
その後携帯アプリに書かれているシリアルナンバーをワンタイムパスワードサービス設定で入力すれば準備完了。

後はガンホーIDログイン時に毎回ワンタイムパスワードを入力すればいいだけ。



問題点は
・携帯(もしくはiPhone)がないとガンホーIDにログインできないということ。
慣れるまでは面倒くさい。ということ。















しかしガマニアは
アプリも無料、使用も無料なのに
ガンホーはしっかり年間600円取るという

さすがガンホー。汚い。
blogram投票ボタン 感想/おすすめ サイト |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。